HOME > 地域防災課 > 九度山町感震ブレーカー等設置事業補助金について

九度山町感震ブレーカー等設置事業補助金について

感震ブレーカー等設置事業補助金

地震発生時の電気に起因する火災による要配慮者(高齢者、身体障害者等)の被害を防止するため、感震ブレーカー等の購入費および取付費に対する助成制度を設けています。

感震ブレーカーとは

震度5以上の揺れをセンサーが感知し、自動的にブレーカーを遮断する装置です。

感震ブレーカーの補助対象

分電盤タイプ

一般社団法人日本配線システム工業会の感震機能付住宅用分電盤の規格で定める構造および機能を有するもの。

コンセントタイプ

「感震ブレーカー等の性能評価ガイドライン」(内閣府)で定めるコンセントタイプの性能評価に基づき、一般社団法人日本消防設備安全センターの推奨を有するもの。

簡易タイプ

「感震ブレーカー等の性能評価ガイドライン」(内閣府)で定める簡易タイプの性能評価に基づき、一般社団法人日本消防設備安全センターの推奨を有するもの。

※分電盤タイプとコンセントタイプは、既存の住宅設置に限る(新築除く)。

対象者

町内に住所を有し、かつ、現に居住する者で、次のいずれかに該当する世帯の世帯主

1.65歳以上の方のみで構成する世帯

2.65歳以上と18歳未満の方のみで構成する世帯

3.要介護2以上と認定されている方がいる世帯

4.身体障害者手帳の交付を受けている方がいる世帯

5.療育手帳の交付を受けている方がいる世帯

6.精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方がいる世帯

7.難病の患者に対する医療等に関する法律に規定する医療受給者証の交付を受けている方がいる世帯

8.和歌山県特定疾患治療研究事業実施要綱に規定する特定疾患医療受給者証または、和歌山県指定特定疾患医療受給者証の交付を受けている方がいる世帯

9.小児慢性特定疾病医療受給者証の交付を受けている方がいる世帯

補助額

感震ブレーカー等の購入や取付けにかかった費用の全額

(上限5,000円で、100円未満の端数が生じたときはこれを切り捨てた額。)

申請時に必要なもの

1.申請書(九度山町感震ブレーカー等設置事業補助金交付申請書PDFファイル(59KB)

2.感震ブレーカー等の購入・取付にかかる見積書

3.補助対象者であることが確認できる書類

※購入・施工後の申請は、対象となりませんのでご注意ください。

申請期間

随時

※予算の範囲内での補助となりますので、ご理解ください。

申請窓口

九度山町役場地域防災課

平日の午前8時30分から午後5時15分まで(土日祝日および年末年始を除く。)

参考資料

九度山町感震ブレーカー等設置事業補助金交付要綱PDFファイル(102KB)

別記様式第1号PDFファイル(59KB)

別記様式第2~5号 PDFファイル(57KB)

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。
このページに関するお問合せ先
九度山町役場 地域防災課 TEL: 0736-54-2019(代表)
最終更新日:2020410
上に戻る

Copyright © Kudoyama town All rights reserved.