HOME > 福祉課 > 令和3年度子育て世帯への臨時特別給付について

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付について

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付

 令和3年11月19日に閣議決定された「コロナ克服・新時代開拓のための経済対策」のうち、子育て世帯を支援する取組の一つとして、18歳以下の児童を養育している方を対象に児童1人あたり10万円相当の給付金を支給することが決まりました。

 12月13日の国会における政府答弁を踏まえ、九度山町では、児童1人あたり現金で10万円を一括給付します。

支給対象児童

(ア)令和3年9月分の児童手当(本則給付)支給対象となる児童
(イ)令和3年9月30日時点で高校生年齢(平成15年4月2日~平成18年4月1日生まれ)の児童(保護者の所得が児童手当(本則給付)の支給基準に準ずる場合)
(ウ)令和4年3月31日までに生まれた児童手当(本則給付)の支給対象児童(新生児)

支給対象者

上記に記載のある児童の保護者のうち、生計を維持する程度の高い者に支給されます。(児童手当(本則給付)受給者もしくはそれに準ずる対象者)

※特例給付もしくはそれに準ずる方は、本給付金の対象外となります。

支給対象児童(ア)に該当する支給対象者の方

申請手続きは不要で、児童手当の令和3年9月に支給した口座に振り込みます。(公務員の方は除く。)

※支給対象者の方には、令和3年12月9日に案内通知を発送しております。また、令和3年12月15日に5万円を10万円に変更して一括給付する旨の案内を発送していますのでご確認ください。なお、給付金額変更による申請は必要ありません。

※児童手当の支給を受ける銀行口座などを解約、変更等している場合、手続きが必要ですので、担当までご連絡ください。

※児童手当の支給要件児童に高校生年齢児童がいる場合には、(ア)の分と同時に支給を行います。

支給対象児童(イ)に該当する支給対象者の方

・申請が必要です。対象と思われる方に、令和3年12月10日に申請書を発送しました。なお、令和3年12月15日に5万円を10万円に変更して一括給付する旨の案内を発送しています。すでに申請済みの方は、再度申請の必要はありませんが、未申請の方は申請をお願いします。

支給対象児童(ウ)に該当する支給対象者の方

・乳幼児医療費等と併せて申請いただきますので、福祉課での手続きの際に別途、ご案内します。

支給対象者(公務員)の方

・申請が必要です。対象と思われる方に、令和3年12月10日に申請書を発送しました。なお、令和3年12月15日に5万円を10万円に変更して一括給付する旨の案内を発送しています。すでに申請済みの方は、再度申請の必要はありませんが、未申請の方は申請をお願いします。

支給時期

支給対象児童(ア)に該当する支給対象者の方には、令和3年12月中に振り込みを実施します。送付された案内分をご確認ください。

支給対象児童(イ)、(ウ)、(公務員)に該当する支給対象者の方は、申請をいただきましたら順次振り込みを実施します。

給付金に関する振り込め詐欺や個人情報の詐欺にはご注意ください

申請内容に不明な点があった場合、九度山町から問い合わせを行うことがありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振込を求めることは絶対にありません。もし、不審な電話がかかってきた場合には、すぐに九度山町の窓口または最寄りの警察にご連絡ください。

このページに関するお問合せ先
九度山町役場 福祉課 TEL: 0736-54-2019(代表)
最終更新日:20211217
上に戻る

Copyright © Kudoyama town All rights reserved.