HOME > 住民課 > 新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金(第1次)事業内容について

新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金(第1次)事業内容について

(1)事業者支援事業(窓口:産業振興課)

 前年比で一定の減収のある中小法人、個人事業主、農家に支援金の給付およびその事務費

(2)雇用調整助成金等申請補助事業(窓口:産業振興課)

 雇用調整助成金の申請事業を支援

(3)避難所のマスク・消毒液等の備蓄(窓口:地域防災課)

(4)住民への物資提供(窓口:住民課)

 住民(大人用・子ども用)へのマスク配布

(5)公共施設の安全確保事業(窓口:住民課、産業振興課、教育委員会)

 公共施設へのマスク、消毒液、体温測定器、空気清浄機等の配備

(6)オンライン学習環境の整備(窓口:教育委員会)

 インターネット環境のない家庭へのスマートホン貸与にかかる経費および通信費の補助

(7)給食センター環境整備(窓口:教育委員会)

 夏休み期間の給食調理を想定し調理室にスポットクーラー2台設置

(8)地域環境整備事業(窓口:総務課)

 公共スペースの感染症拡大防止のため環境整備を行う地域団体を支援

(9)職員手当(窓口:住民課)

 新型コロナウイルス感染症対策にかかる町職員手当

このページに関するお問合せ先
九度山町役場 住民課 TEL: 0736-54-2019(代表)
最終更新日:2020824
上に戻る

Copyright © Kudoyama town All rights reserved.