HOME > 住民課 > 各種検診について

各種検診について

九度山町では、各種がん検診等を無料で受けられる制度を実施しています。早期発見・早期治療のため、定期的にがん検診を受診しましょう。

がん検診

がん検診には、九度山町ふるさとセンターにおいて集団で受診する集団検診と、萩原内科・小児科、横手クリニックをはじめ橋本・伊都地域の医療機関で受診する個別検診があります。

集団検診は、町広報誌等で日時・申込等についてお知らせします。

個別検診を受診するには役場住民課が発行する受診券が必要です。(受診券発行の申込は下記をご覧ください。)

九度山町が行っているがん検診の種類と制度の対象者等は次のとおりです。

検診の種類

制度対象者

制度を受けられる回数

備考

胃がん

40歳以上の男女

1年度に1回

集団検診と個別検診があります。

胃がんの集団検診はX線(バリウム)検査のみです。

肺がん

大腸がん

乳がん

40歳以上の女性

2年度に1回

集団検診と個別検診があります。

子宮頸がん

20歳以上の女性

2年度に1回

個別検診のみです。

肝炎ウイルス検診

40歳以上の方は、肝炎ウイルス検診を無料で受けられます。

対象者

40歳以上の方(41歳以上の方は、これまでにこの制度により肝炎ウイルス検診を受けたことのない方が対象です。)

受診方法

橋本・伊都地域の医療機関で個別検診にて受診できます。

役場住民課が発行する受診券が必要です。(受診券発行の申込は下記をご覧ください。)

国民健康保険に加入の方で、特定健康診査対象の方は、集団特定健康診査受診時に同時に検査することもできます。

歯周病検診

和歌山県内のほとんどの歯科医院で、歯周病検診を無料で受けることができます。

対象者は当該年度で40歳・50歳・60歳・70歳になられる方で、当該年度に1回受診することができます。

受診券が必要となりますので、役場住民課にお申し込みください。(受診券発行の申込は下記をご覧ください。)

各種検診の個別受診券の発行方法

受診券は、役場住民課にお電話等でのお申し込みにより発行します。各種検診の種類により、受診できる医療機関が異なりますので、お申し込みの際には、役場住民課にご相談ください。

対象者

上記の各種がん検診・肝炎ウイルス検診・歯周病検診の対象者をご確認ください。

利用料

無料

申請方法

役場住民課窓口に起こしくださるか、お電話をお願いします。

その際に、ご希望の検診、お名前、ご住所、生年月日のほか、受診を希望される医療機関をおたずねします。

実施期間(受診券発行期間)

受診券は、4月1日から12月末の年末休業前までの発行となっています。

このページに関するお問合せ先
九度山町役場 住民課 TEL: 0736-54-2019(代表)
最終更新日:201631
上に戻る

Copyright © Kudoyama town All rights reserved.