HOME > 建設課 > 地域優良賃貸住宅 > 地域優良賃貸住宅の募集について(R2.9)

地域優良賃貸住宅の募集について(R2.9)

 

九度山町地域優良賃貸住宅入居者(R2.9)を下記により募集しますので、入居を希望される方は所定の手続きにしたがって申込みをしてください。

1.募集を行っている住宅について

団地名 所在地 建設年 構 造 間取り 戸数 政令月収 家賃月額
さくら団地 入郷 平成22年

木造

2階建て1棟2戸

2DK

57.97平米

1戸

158,000円以上

487,000円以下

45,000円

 設備:◎水道・公共下水、◎LPガス(指定業者)、◎ビルトインガスコンロ、◎浴室、◎洋式トイレ、◎和室

※募集物件25号 (1戸)

tizu

2.申込み等の日程および注意事項

申込用紙配布:令和2年9月8日(火)から令和2年9月18日(金)まで

申込受付期間:令和2年9月9日(水)から令和2年9月18日(金)まで

※受付時間:午前8時30分から午後5時15分(平日正午から午後1時および土日祝日を除く)

公開抽選会:令和2年10月9日(金)午前10時から

【注意事項】

3.選考方法

4.申込み資格

  1. 新婚世帯(婚姻の届出が過去3年以内で夫婦がいずれも40歳未満、婚約中の者にあっては入居決定時に婚姻の届出がある者。)
    もしくは、子育て世帯(夫婦の間に小学生卒業前の子がいる世帯)であること。
  2. 自ら居住するため住宅を必要とする者であり、すでに同居し、または同居しようとする親族(入居決定時、婚姻の届出がある者を含む。)がある者。
  3. 申込者本人および同居者全員の合計所得額から控除額(下記一覧表参照)をひいて、12ヶ月で除した金額(政令月収)が48万7千円以下の者(15万8千円に満たない者にあっては所得の上昇が見込まれる者)であること。
  4. 入居しようとする者およびその親族、ならびに連帯保証人が暴力団員でないこと。 

  控 除 額 一 覧 表

控除の種類

内容 控 除 額
同居親族控除 本人以外の同居者 1人につき38万円

同居していない

扶養親族控除

同居していない所得税法上の控除対象配偶者または扶養親族 1人につき38万円
老人扶養親族 控除対象配偶者および扶養親族で、70歳以上の者 1人につき10万円
特定扶養親族 扶養親族で16歳以上23歳未満の者 1人につき25万円
障害者控除

次に該当する者で特別障害者でない者

身体障害者手帳、療育手帳、戦傷者手帳、精神障害者保健福祉

手帳所持者等

1人につき27万円
特別障害者控除

障害者のうち、次に該当する者

身体障害者手帳1級・2級 療育手帳A1・A2 原爆被爆者認定者

戦傷者手帳特別項症~第3項症 精神障害者保健福祉手帳1級 等

1人につき40万円

 

5.申込に必要な書類

  1. 地域優良賃貸住宅入居申込書(用紙は九度山町役場建設課にあります。)
  2. 住民票(本籍省略)
    ※入居しようとする家族全員の住民票の写し
  3. 入居しようとする者全員の課税証明書もしくは所得証明書(市町村が発行したもの)
    ※ 中途就職者または転職者については、雇用者が月別の総支払額(所得課税対象となるものは支払総額)を証明したもの
  4. 新婚世帯にあっては全部事項証明書(戸籍謄本)もしくは婚姻届出の受理証明書
  5. 現在婚約中の者にあっては、その事実を確認できる書類(婚約証明書等(本人と婚約者が連署したもの))

※上記以外の書類の提出を求める場合もあります。

6.その他留意すべき事項

  1. 申込みは1世帯1件に限ります。
  2. 入居の権利を他人に譲ることはできません。(辞退は可能です。)
  3. 入居する時は、家賃の3か月分の敷金が必要です。(入居後の収入増減による敷金の変更はありません。)
  4. 入居の際は、連帯保証人(原則親族)が必要です。(九度山町地域優良賃貸住宅、または町営住宅入居者以外の方)
  5. 普通乗用車に係る駐車場については、本住宅敷地において車庫証明を取得して頂くことができません。
  6. 入居後は、地区の活動やルールの順守にご協力をお願いします。
  7. 3か月以上の家賃を滞納した場合、明け渡し請求の対象となります。 
このページに関するお問合せ先
九度山町役場 建設課 TEL: 0736-54-2019(代表)
最終更新日:2020825
上に戻る

Copyright © Kudoyama town All rights reserved.