HOME > 九度山中学校 > 校長室から(平成28年度) > 6月24日 「期待しています」

6月24日 「期待しています」

6月6日から本日(24日)にかけて、教育実習生が2名本校にやってきました。授業はもちろん休憩時間や部活動などで、和気あいあいとした感じで生徒たちと触れ合っていました。
実習初日に私からお二人にお話ししたのは、「若いうちに勉強しろ」ということです。
具体的に言うと、 1.先輩に学ぶ。
   2.専門書はたくさん読んだほうがいい。
   3.助言や忠告は喜ぶ。(自分を成長させてくれる。) の3点です。

また、「授業命!」ということも強調しました。教師は授業で勝負。授業力のない教師は信頼されないということを力説したのですが、なかなかどうして、お二人とも実習生とは思えないような落ち着いた態度で授業をしていました。私の約ウン十年前の実習生時代を思い出しても、彼女たちのような授業は到底できていませんでした。本当にお恥ずかしい授業だったことを思い出します。

つまり彼女たちには教師としてのセンスがあります。魅力もあります。なんといっても一生懸命です。そのセンスや魅力、一生懸命さを武器にして、これからの教育界で活躍されることを期待しています。そして、3週間お疲れ様でした。

 2016年6月24日(金曜日) 大野

教育実習1 教育実習2

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。

九度山町教育委員会ホームページへ
九度山町役場ホームページへ

最終更新日:2016624

Copyright © Kudoyama town All rights reserved.