HOME > 九度山中学校 > 校長室から(令和元年度) > 10月4日

10月4日

1 1年生理科 力の大きさの単位はN(ニュートン)で、100gの物体にはたらく重力の大きさを1Nといいます。今日は力の大きさとはたらきの関係を調べる実験です。ある班の実験の様子です。~~~おもり1個で0.5cmバネがのびます。2個では1.0cm。・・・生徒はすぐに予想して5個で2.5cmと先に書き入れました。ところが、実験結果は違いました。生徒たちは話し合い、もう一度最初からやり直しました。でも、結果は同じでした。頭の中は?でいっぱい~~~。他の班でも似たような結果になり、先生から、「予想と違う結果が出るのはなぜだろう?」と問いかけがありました。授業の最後に、誤差の説明と、次の時間に結果をグラフに表すので、この誤差の取り扱い方を考えようという話がありました。深い学びにつながる授業でした。

1

2

2 和歌山県国際人育成プロジェクト事業に係る令和元年度中学3 年生外部検定試験 本日、和歌山県の中学3 年生を対象に「実用英語技能検定」が実施されました。目的は、「中学生に意欲的に英語学習に取り組ませるとともに、英検の結果を活用した授業改善を進めることで、英語によるコミュニケーション能力に必要な4 技能( 聞く、話す、読む、書く) の向上を図る。」ということです。3年生以外でも希望者は受験しています。

4

3 今日の給食 今日の献立は、ご飯・牛乳・エビと高野豆腐の卵とじ小松菜とオクラのおかか和え・納豆です。

5

九度山町教育委員会ホームページへ
九度山町役場ホームページへ

最終更新日:2019105

Copyright © Kudoyama town All rights reserved.