HOME > 九度山中学校 > 学校紹介

学校紹介

  • 学校創立は昭和22年4月に開設
  • 位置は和歌山県の北東部で、伊都地方のほぼ中央部、紀ノ川の南岸で傾斜地に位置します。
  • 地域の産業は、山林業や地場産業の織物業、「日本一の富有柿」で知られる柿、みかんなどの果樹栽培が中心です。
  • 慈尊院・丹生官省符神社・高野山町石道等が平成16年7月に世界遺産に登録されるなど、緑豊かな自然と、戦国智将、真田昌幸・幸村父子の「閑居の地」としての真田庵があります。また、校区で、椎出地区の8月に行われる鬼の舞が有名です。
  • 生徒数は、令和元年度、1年生24名・2年生35名・3年生26名の全校生徒85名(5月1日現在)です。

校歌

  1. 高野のふもと 丹生川の 紀伊の流れに 注ぐここ 信と愛との象徴の
    桃の花咲く 花園に いらかも高く そびゆるは 我等九度山 中学校
  2. 見よ新生の 夜は明けぬ 大気は澄みて 光満つ 希望輝く 若人は
    文化日本の建設に 斉しく立ちて いそしまん 青雲映ゆる くどの山
  3. ああ明神の 丘の上 世界平和の 鐘の音は 理想も高く 鳴りひびく
    かたき誓いに 集う子等 我等が友よ 我が母校 永久に幸あれ 栄えあれ

九度山町教育委員会ホームページへ
九度山町役場ホームページへ

最終更新日:2019514

Copyright © Kudoyama town All rights reserved.