HOME > 産業振興課 > 消費者問題について > 消費者行政に関する首長表明について

消費者行政に関する首長表明について

消費者を取り巻く環境の変化は、私たちの生活を豊かにする一方で、さまざまなトラブルが生じる原因にもなり深刻な問題となっています。

九度山町では、こうしたトラブルを未然に防ぐこと、あるいは被害を早期発見・早期解決・早期回復することをめざし、消費生活相談窓口を設置しています。また、和歌山県市町村消費者行政強化交付金を活用して、専門相談員を雇用し、窓口対応の充実を図るとともに、毎月1回専門相談員による消費生活相談会も開設しています。
さらに、町広報およびホームページでの情報発信、チラシの配布、講座の開催など、啓発活動にも努めています。

今後もこれらの活動を通じ、町民の皆さまが安全に安心して生活できるよう、さらなる消費者行政の充実と強化に取り組んでまいりたいと考えています。

令和 2 年 12 月 7 日

九度山町長 岡本 章

このページに関するお問合せ先
九度山町役場 産業振興課 TEL: 0736-54-2019(代表)
最終更新日:2020127
上に戻る

Copyright © Kudoyama town All rights reserved.