HOME > 税務課 > 国民健康保険税 > 国民健康保険税の納付について

国民健康保険税の納付について

国民健康保険税の納付については、年金から天引きされる特別徴収と納付書または口座振替により納めていただく普通徴収と大きく分けて2つの方法があります。

特別徴収

65歳以上75歳未満の世帯の世帯主であって、年額18万円以上の年金を受給されている方で、支給される年金から国民健康保険税を差し引いて納めていただく方法です。

特別徴収の対象者となるのは、以下の項目すべてに該当する方になります。

仮徴収は前年度の国民健康保険税から計算した金額となります。

年度途中で国民健康保険税の金額が変更または世帯主が変更になった際に、増額の場合は、特別徴収をしたまま、増額分を普通徴収で納めていただく場合があります。また、特別徴収を中止して、普通徴収にて納付いただく場合があります。

特別徴収により納めていただく方には、国民健康保険税仮算定納税通知書を4月に、国民健康保険税納税通知書を7月にお送りいたします。

仮徴収:4月、6月、8月

本徴収:10月、12月、2月

普通徴収

納付書または口座振替により納めていただく方法です。

普通徴収により納めていただく方には、国民健康保険税納税通知書を7月にお送りいたします。

平成31年度の普通徴収の方の納期限は下表のとおりとなります。

1期

令和元年7月31日

2期

令和元年9月2日

3期

令和元年9月30日

4期

令和元年10月31日

5期

令和元年12月2日

6期

令和元年12月25日

7期

令和2年1月31日

8期

令和2年3月2日

9期

令和2年3月31日

保険税は納期内に納付してください

納め忘れがないよう、口座振替をご利用ください。納付が困難な場合は、滞納のままにせず、早めに税務課までご相談ください。

保険税を滞納すると以下のようなことがあります。

このページに関するお問合せ先
九度山町役場 税務課 TEL: 0736-54-2019(代表)
最終更新日:2019712
上に戻る

Copyright © Kudoyama town All rights reserved.